医師のご紹介

ごあいさつ

 平成29年10月に私が希望幼稚園、松栄小学校、桜山中学と幼少時より育ってまいりました昭和区川名本町にクリニックを開業させていただくことになりました。これまで一般外科、心臓外科の研鎧を積みその後約20年先天性心臓外科 (小児心臓外科) とし数多くの手術を執刀してきました。心臓外科はその周術期管理において全身管理をおこなわなければならずその経験から循環器病をはじめ様々な生活習慣病の治療にも携わってまいりました。今後は外科医としての経験をふまえかかりつけ医として、皆様がその地域、町、家庭で穏やかに健康に暮らしていただく事ができるよう頑張っていきたいと思っております。
子供から高齢の方まで風邪や胃腸炎などの一般内科疾患から、高脂血症、高血圧症、糖尿病などの生活習慣病の治療、狭心症・弁膜症・不整脈などの循環器疾患の治療、心臓・大動脈手術後の外来治療など、切り傷などのケガの治療、皮膚科疾患、かかりつけ医として利用していただければと思います。

 またこれまで長く子供たちに関わってきましたので病気を抱えながら家庭にみえる子供たちやそのお母さんお父さんが安心して暮らしていけるお手伝いもしていきたいと考えています。ご相談ください。

 もちろん当クリニックでは治療できないような専門性の高い疾患や外傷、手術や特殊検査が必要と判断される場合は、総合病院や専門のクリニックに紹介させていただきます。

 皆様が気軽に相談でき、満足していただけるようスタッフ一同、日々努力して参りますので、何卒よろしくお願い申し上げます。

Sakai Yoshimasa Dr.
院長 酒井 喜正

経歴

昭和54年 東海高等学校卒業
昭和62年 大阪医科大学卒業
昭和62年 岡崎市民病院
平成 4年 国立循環器病センター 心臓血管外科レジデント
平成 7年 名古屋大学医学部胸部外科教室
平成12年 名古屋大学病院救急部助手
平成13年 社会保険中京病院 心臓外科医員
平成15年 名古屋第二赤十字病院 心臓血管外科医員
平成27年 名古屋第二赤十字病院 小児心臓外科部長

所属学会・資格

日本外科学会
日本胸部外科学会
日本心臓血管外科学会
日本小児循環器学会
日本外科学会認定医
日本胸部外科学会認定医
心臓血管外科専門医
日本先天性心臓外科医会(JCHSS)会員